マンマに習うイタリア料理

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏らしく

<<   作成日時 : 2011/09/12 22:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先月は、トマトとバジルがたっぷりの「カペッリーニの冷製パスタ」に、
初登場!お抹茶たっぷり日伊のコラボレーション
「抹茶のティラミス」などを作りました。


〈8月のメニュー〉

プリモ:夏野菜のカペッリーニ冷製パスタ

セコンド:牛肉のロースト フレッシュトマトのソース

付け合せ:野菜サラダ

ドルチェ:抹茶のティラミス


Primo piatto: プリモピアット

Pasta fredda con le verdure d'estate 夏野菜の冷製パスタ


刻んだトマトとたっぷりの自家製バジル&オリーブオイルの冷たいソースをまず作って

画像




そこへ、先に焼いておいたズッキーニとナスを細切りにして加えます

画像



さっとゆでで、水で冷やしたカペッリーニを混ぜ合わせて

画像



できました!
カペッリーニの語源は「髪の毛」、それほど細い麺です。
さっぱりといただけます。

画像




Secondo piatto:セコンドピアット

Fettine con la salsa di pomodoro 牛肉のロースト フレッシュトマトのソース


玉ねぎをしっかり炒めて

画像



フレッシュトマトをたっぷり加え

画像



そこへ牛肉を

画像



画像



今回はパスタにもメインにも旬のトマト&バジル本当にたくさん使いました。
お肉にも、最後にバジルをちぎって加えています。

画像



Contorno:付け合せ
Insalata mista 野菜サラダ


お肉のつけ合わせにはサラダを。
EXVオリーブオイルとバルサミコでさっぱり!

画像



Dolce:ドルチェ
Tiramisu' con te' verde 抹茶のティラミス

今回は、初登場のドルチェ、抹茶ティラミス。
エスプレッソを使うところに、少し濃い目にたてたお薄を。
ココアを使うところにお抹茶を使います。


まずは、サヴォイアルディにお薄をさっとひたして並べ

画像



その上にマスカルポーネのクリームを

画像



画像



その上に抹茶をふりかけて

画像




同じマスカルポーネのクリームを使っていても、
スタンダードなエスプレッソ&ココアのティラミスより
抹茶味のほうが断然軽い!!
その点は全く違いましたよ。


イタリア人と、日本人の味覚の違いはあるようで、
アウローラはしきりに「苦い、苦い」を連発していました・・・・
アウローラには抹茶の方が随分苦かったみたい。


でも日本人には全く問題ない味わい、苦みです、逆に普通のティラミスに使う
エスプレッソの方が断然苦いと思います。

・・・きっと味覚の違いなのでしょうね。




さて、今月も皆さまのお越しをお待ちしております。


チプレッソHPはこちら


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏らしく マンマに習うイタリア料理/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる