マンマに習うイタリア料理

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏野菜をいただく

<<   作成日時 : 2010/08/09 18:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今月は、パプリカ、ナス、ズッキーニ
夏野菜たっぷりのメニューで実施しました


画像



写真は、参加者のお一人、Tさんが
パセリでcipressoと書いて下さったので!



≪8月のメニュー≫

前菜:パプリカのグリル

プリモ:ズッキーニのフジッリ

セコンド:ナスの肉詰め

ドルチェ:パンナコッタ




Antipasto:前菜

Peperoni alla griglia  パプリカのグリル


画像



赤と黄色のパプリカを、まずよく焼いてから
ケッパーとアンチョビで作ったソースをかけています。



画像



池田の教室はIHなので、パプリカをフライパンで
焼きましたが、電子レンジでチンしてもいいですし、
網の上で直火で焼くとこれまたおいしいので
いろいろな方法でお試し下さい。



Primo piatto:プリモピアット

Fusilli con le zucchine ズッキーニのフジッリ


画像



たっぷりのズッキーニを、玉ねぎ、にんにくと炒めて
ソースにする、とてもシンプルなパスタです。

「フジッリ」はくるくるとねじれたショートパスタなのですが
今回は、ロングのフジッリで真中に穴のあいているものを
使いました。


画像



パスタはこちら
Afeltra社のFusilli con buco 穴あきフジッリ


Secondo piatto:セコンドピアット

Melanzane ripiene  ナスの肉詰め


画像



ナスの中をくりぬき、そこにミンチ、くりぬいた部分のナス、
パルミジャーノレッジャーノをおろしたものなどで
作った詰め物を詰めてオーブンで焼きます。


画像




さくっと仕上がるよう上からもパン粉をかけて。
パルミジャーノもふりかけてよりリッチに。


画像



画像




Dolce:ドルチェ

Panna cotta パンナコッタ

定番ドルチェの一つです。
生クリームと牛乳を火にかけ、お砂糖とゼラチンを溶かし、
簡単に作ることができます。

パンナ=生クリーム

コッタ=加熱した

という意味なので、まさに名前の通りの作り方です。


パンナコッタと相性のいいベリー類。
今回はお店でも評判の甘酸っぱいチェリーのジャムをかけていただきました。


画像





料理教室についてチプレッソHPはこちら


来月も皆さまのお越しをお待ちしております。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
夏野菜をいただく マンマに習うイタリア料理/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる